競艇の基礎知識について

競艇に行くうえで、これだけは覚えておきたい基礎知識を挙げます。

ピット

競艇はボートがピットから離れた時(これをピットアウトといいます)から始まります。また、次のレースに出る選手もピットで待機しています。それぞれの競艇場によって多少場所が異なりますが、多くは2マークの後方にあります。

第1ターンマーク(1マーク)

赤と白色ものが水面に浮いていて、これをターンマークといいます。水面に浮いているので一見流されそうですが、碇のようなもので固定しているので、風が吹いても流されることはありません。

第2ターンマーク(2マーク)

第1ターンマークの反対側に位置するターンマークのことで、ピットアウトしてから小回り防止ブイを回って、位置取りの戦いが繰り広げられる場所です。

大時計

直径3mのボートレース場のシンボルともいえる大時計で、ピットアウトから動き出して、針が12時を指した時がスタートとなります。これより早いとフライング、出遅れると出遅れとなります。

競艇の基礎知識動画

95%勝てる方法 BOAT RACE 競艇